こだわりのお赤飯と一汁一菜でおもてなし

美味しいお赤飯を手づくりしてみませんか?

べちゃべちゃになったり、固くなったり・・・意外と難しいお赤飯。驚きの工程を踏むことにより、もち米1つ1つきれいに、ちょうどいい固さに美味しく仕上がります。

香ばしいこだわりの手づくりゴマ塩も!一生ものになるレシピです☆

今回は一汁一菜も丁寧に作って、おもてなし料理としてご紹介します。

 

お赤飯のお土産付き!

 

講師は家庭料理研究家の長島玲子さん。料理教室で講師や料理研究家のアシスタントを経験。海外生活で現地の人より本場の味を学び、現在は日本の自宅にて和食をはじめ、様々な家庭料理の料理教室の講師として活動をされています。

 

※写真はイメージとなります。

※デモンストレーション形式と実践形式がございます。 

 

[講座日時]

2017年3月16日(木)11:00~14:00 ご予約はこちら

※多少時間が前後する可能性があります。

※定員に満たない場合は開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。詳しくはこちら 

※ご参加時のご注意事項はこちら

※キャンセルポリシーはこちら

 

[講座内容]

・お赤飯

・沢煮椀

・ふきの信田巻き

・馬鈴薯の酢の物

・いちご大福

 

[参加料金]6,000円(税込)

 

[講師]家庭料理研究家 長島玲子

お料理好きが高じて、結婚後はお料理教室で講師や料理研究家のアシスタントをして、和菓子は中城裕美先生に師事し、日本料理は星が岡茶寮で学びました。又、海外に勤務する主人と共にイギリスやスリランカに住み現地の人より本場の味を学んだり、外国の方々をおもてなししました。又旅行先でも世界各国のお料理を積極的に学び研究してます。現在は日本の自宅にて料理教室の講師として活動しています。

 

2017年3月16日(木)11:00~14:00 ご予約はこちら

キャンセルポリシー及び注意事項はこちら