旬野菜をしっかり食べる!和のごはん〈5月 新たまねぎ〉

毎月“旬野菜”をテーマに、その野菜のおいしさを存分に味わいます。

旬の野菜から“買う・作る・食べる”などの料理の楽しみ方を、1年を通してご案内します。

料理は和食を軸に、大切な家族や友だちと一緒に季節を味わう、気軽なパーティーメニューに仕上げます。

 

 

5月の“旬野菜”は「新玉ねぎ」です。

春先から出回る「新玉ねぎ」は、みずみずしく生命力にあふれていて、免疫力UPに効果的な栄養素が多く含まれます。

玉ねぎに比べて独特の香りや辛みがやわらかで、甘みが強く食べやすいため、しっかり食べられます。

生のフレッシュなおいしさ、火を加えてさらに甘みを引き出した料理、アミューズ/サイド/メイン/ごはん/スープの5品を作ります。

「新玉ねぎ」を1人で丸ごと2個食べるレシピです!

 

野菜の目利き、栄養効果、下ごしらえ・調理・使い切り、保存方法も学びます。

調理の段取り、おいしく作るコツ、盛りつけのポイント、お伝えしますよ!

 

 

※実習形式:実習

※写真はイメージです。

 

[講座日時]

2019年5月10日(金)19:00~21:00 ご予約はこちら

2019年5月11日(土)11:00~14:00 ご予約はこちら

 

※多少時間が前後する可能性があります。

※定員に満たない場合は開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。詳しくはこちら 

※ご参加時のご注意事項はこちら

※キャンセルポリシーはこちら 

 

 

[講座内容]

 

 

1.新玉ねぎの豆乳茶碗蒸し フライドオニオンとクミンの香り

(炒めてペースト状にした新玉ねぎと豆乳を合わせた、クリーミーな茶碗蒸し。)

 

2.新玉ねぎとクレソンのごま味噌和え

(さらし玉ねぎとクレソンの2種のさわやかな香味野菜を、味噌ベースのタレで和えます。) 

 

3.鰆の南蛮漬け サラダ仕立て

(水に軽くさらす、南蛮酢に漬ける、新玉ねぎの2種の食感を味わうサラダ仕立ての魚料理。) 

 

4.すき焼き風 牛丼 春野菜のせ 

(ごちそう気分を味わう牛丼は、クレソンやトマトと一緒に春の彩りを楽しみます。) 

 

5.新玉ねぎとアオサのお吸いもの

(新玉ねぎのだしが効いたスープにアオサを加えて、春の磯の香りを届けます。) 

 

6.旬のフルーツ

(当日のお楽しみになります♪)

 

7.お土産

(万能調味料「ごま味噌だれ」を、お持ち帰りいただきます。)

 

 

[講師]フードコーディネーター 塩川 民香

グラフィックデザイナーからフードコーディネーターに。

料理撮影のスタイリングやディレクション、レストランのメニュー開発、食のプロジェクトの企画などで活躍中。

出張料理やポップアップの料理教室では、和食を軸にジャンルにこだわらず、旬の野菜や果物が主役の“デイリーごはん”から“おもてなし料理”を作ります。

得意料理は、こどものころから大好きな茶碗蒸し。

最近は、豆乳を使った料理のアレンジが日課に。

 

趣味は、旅先での食べ歩きや食の専門店巡り。また、畑での種まきや収穫など、時間を見つけて農家さんのお手伝いをしています。

 

■Instagram

https://www.instagram.com/mika_dish/

 

 

[参加料金]6,000円(税込)

 

2019年5月10日(金)19:00~21:00 ご予約はこちら

2019年5月11日(土)11:00~14:00 ご予約はこちら