<こだわりの餡づくり>漉し餡で京の味『京村雨』と2種のせんべい

美味しいあんこを手づくりしてみませんか?

小豆の風味が感じられる、薄紫のあんこを作ります。

あんこ作りで大切なのは、煮過ぎない、練り過ぎないことです。

その為のコツをお教えします!

 

小豆でこだわりの漉し餡を作り、今回はその漉し餡で京の味の京村雨を作ります。

又もう1つは、お茶請けとなる味噌せんべいと胡麻せんべいです。

 

 鶏そぼろご飯(柚子風味)と和菓子のお土産付き☆

 

 講師は家庭料理研究家の長島玲子さん。料理教室で講師や料理研究家のアシスタントを経験。海外生活で現地の人より本場の味を学び、現在は日本の自宅にて和食をはじめ、様々な家庭料理の料理教室の講師として活動をされています。

 

※写真はイメージとなります。

※デモンストレーション形式と実践形式がございます。 

 

[講座日時]

2019年1月21日(月)11:00~14:00 受付はこちら

2019年1月22日(火)19:00~21:30  受付はこちら

2019年1月29日(火)11:00~14:00 受付はこちら

2019年1月30日(水)19:00~21:30 受付はこちら

※多少時間が前後する可能性があります。

※定員に満たない場合は開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。詳しくはこちら 

※ご参加時のご注意事項はこちら

※キャンセルポリシーはこちら

 

[講座内容]

・漉し餡作り

 

 ・京村雨

餡に米の粉ともち粉を混ぜて、蒸して作る和菓子です。

今回は、簡単な作り方をお伝えします。

市販のものは甘いですが、甘さ控えめで作れるのは手作りならではでないかと思います。

珈琲とも相性バツグンです。

 

 

 ・味噌せんべいと胡麻せんべい

サクサクっとした2種類のおせんべいを作ります。

味噌せんべいは、どこか懐かしい味です。

胡麻せんべいは、白胡麻がぎっしり詰まった味です。

 

 

 ・ 鶏そぼろご飯(柚子風味)

香ばしい鶏そぼろに柚子の風味をプラスして作るご飯です。お弁当にしても喜ばれると思います。

 

[参加料金]6,000円(税込)

 

[講師]家庭料理研究家 長島玲子

お料理好きが高じて、結婚後はお料理教室で講師や料理研究家のアシスタントをして、和菓子は中城裕美先生に師事し、日本料理は星が岡茶寮で学びました。又、海外に勤務する主人と共にイギリスやスリランカに住み現地の人より本場の味を学んだり、外国の方々をおもてなししました。又旅行先でも世界各国のお料理を積極的に学び研究してます。現在は日本の自宅にて料理教室の講師として活動しています。

 

2019年1月21日(月)11:00~14:00 受付はこちら

2019年1月22日(火)19:00~21:30  受付はこちら

2019年1月29日(火)11:00~14:00 受付はこちら

2019年1月30日(水)19:00~21:30 受付はこちら

キャンセルポリシー及び注意事項はこちら