重ね煮を使った野菜(根菜)いっぱい豆乳グラタン

野菜の最高においしい食べ方、”重ね煮”を学んでみませんか?

”重ね煮”とは、鍋に野菜を層にして並べ、蒸し煮にする方法です。

野菜の水分を対流して調和させることにより、野菜本来の旨味を感じることが出来ます。

”重ね煮”のすごいところは、何といっても野菜をたくさん食べられて、色々なメニューにアレンジ出来るところ!保存も効くので、一度作っておくととても便利!冷蔵庫のお掃除にも☆ご飯に混ぜたら混ぜご飯、コロッケの具に、卵に混ぜてお弁当に、パスタや味噌汁、スープの具材に etc......... 和洋中何でも活躍します!

 

講師は目黒のさろん楓や外部の教室などで”重ね煮”を教えられている印南真帆さん。

元気に美しくなれるご飯を提案しています!

 

今回は根菜を中心に重ね煮を作って、グラタンをメインに作ります。

他にも重ね煮を使ってクリーム煮や、醤油やごま油でごはんが進むおかず、汁物などをご紹介します!

 

※写真はイメージとなります。 

※実習形式:実習(一部デモンストレーションあり)

 

[講座日時]

2016年11月22日(火)19:00~21:30 ご予約はこちら

※多少時間が前後する可能性があります。

※定員に満たない場合は開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。詳しくはこちら 

※ご参加時のご注意事項はこちら

※キャンセルポリシーはこちら 

 

[講座内容]

・野菜の重ね煮

・根菜たっぷりグラタン

・クリーム煮、ご飯の進むおかず

・汁物

  

[講師]印南真帆(いんなみまほ)

さろん楓代表/こころとからだの伴走者/ヒーリング料理家 2007年、癒しを「体感」できる場が必要との思いからライター業と並行し、自宅サロンとして「ごはんの美味しいヒーリングサロン」さろん楓をスタート。食べることは「人を良く」することという想いから人が集う際にごはんを提供していたところ、顧客のリクエストから「セラピーのよう」と評される料理レッスンを提供し始める。2013年4月に目黒に移転。たおやかに気高く、真剣に、でもシリアスになり過ぎずにユーモアと笑いに満ちた軽やかかつ信頼できるカウンセリングやファシリテートに定評がある。趣味はダンスと書道、スナックまほ(笑)

 

[参加料金]6,000円(税込)

 

2016年11月22日(火)19:00~21:30 ご予約はこちら

キャンセルポリシー及び注意事項はこちら