中国の伝統的な焼菓子"月餅"と中国茶と楽しむ♪

北京在住の中国人 朱先生が教える、中国の伝統的な焼菓子「月餅(げっぺい)」と中国茶を楽しむ教室です。

 

今年の中秋の名月は10月4日!

お月見といえば日本では団子をお供えしますが、中国では満月に見立てた丸い月餅を家族で切り分けて食べ、家庭円満と皆の健康を祈ります。

 

今回は松の実が入った抹茶餡の月餅と、蓮の実が入った白餡の月餅2種を作ります。先生が入れる本格中国茶と共にお楽しみください☆月餅のお土産付き!

 

※写真はイメージとなります。

※実習形式:実習(一部デモンストレーションあり)

 

[講座日時]

2017年10月2日(月)13:00~15:00 ご予約はこちら

※多少時間が前後する可能性があります。

※定員に満たない場合は開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。詳しくはこちら 

※ご参加時のご注意事項はこちら

※キャンセルポリシーはこちら 

 

[講座内容]

・2種の月餅づくり

月餅は中国茶とご試食いただきます。月餅のお土産付き!

  

[講師]朱 安娜 ジョアンナ

中国国家一級評茶師

北京で中国茶のサロンを主宰。

日本でも定期的に横浜などで中国茶や中国薬膳の料理教室などを開催。

素材にとてもこだわり、体調に適したお茶や料理を提案している。

 

[参加料金]6,000円(税込)

 

2017年10月2日(月)13:00~15:00 ご予約はこちら