和のハーブで彩る、おもてなしベジ料理

ハーブと聞くと西洋のものを思い浮かべがちですが、実はショウガやシソなど、日本にも古来から心と身体の健康に欠かせない和のハーブがたくさんあります。またその利用方法は美しい日本の四季や暦に寄り添い、親から子へ、子から孫への思いやりの気持ちで溢れています。

 

今回はその心にも触れながら、和のハーブと旬のお野菜を使って、テーブルがほっこりするヘルシーなおもてなし料理をお作りいただきます。また、和のハーブの意外な使い方やテーブルコーディネート術もご紹介いたします。

 

※写真はイメージとなります。

※実習形式:実習(一部デモンストレーションあり)

 

[講座日時]

2016年11月27日(日)11:00~14:00 ご予約はこちら

※多少時間が前後する可能性があります。

※定員に満たない場合は開催中止となる場合がございます。予めご了承ください。詳しくはこちら 

※ご参加時のご注意事項はこちら

※キャンセルポリシーはこちら 

 

[講座内容]

・秋色のガルグイユ

・薬味野菜のはんぺんミルフィーユ

・柿のゆず風味なます

・山芋のすし酢マリネ、山椒風味

・トマトの出汁浸し

・生姜ごはん

・季節のハーブティー

  

[講師]土橋みゆき

日本の文化や食の紹介に携わり、和のハーブを通して「食」に関するコミュニティ作りやメニュー開発にも関わりながら、暦と和のハーブを取り入れた料理教室や出張レッスン、イベントの講師、講演、アスリートのメニューアドバイザー等を担当。

 

日本こよみ暮らし協会代表

江戸東京野菜コンシェルジュ

ナチュラルフードコーディネーター

JHF認定和ハーブインストラクター など。

 

[参加料金]6,000円(税込)

 

2016年11月27日(日)11:00~14:00 ご予約はこちら